コンタクト

重工業: 工業用部品および構成部品へのマーキング

テクニフォーは、過酷な環境下でもあらゆる製品に半永久的な深いマーキングを行えるよう、堅牢で信頼性の高いマーキングソリューションを提供しています。

テクニフォーのマーキングシステムは、下記のような用途で使用されています:
- 生産段階:製造サイクルにおける構成部品のマーキング
- 作業現場:完成品の識別を容易にするためのマーキング

パイプ、鉄骨構造、ポンプ、ボーリングシステム、ツール、さまざまな構成部品等、各部品にマーキングされたデータによって、製品寿命の全期間にわたって各部品の追跡管理を行うことができます。
- 可変データ:シリアルナンバー、ロット番号、V.I.N.等
- DataMatrix™ コードおよび人が読取可能なテキスト
- コード:日付および時刻、チームコード等
- 固定データ:技術特性、製造業者名、認証記号、測定値、準拠規格等
- マーク:ロゴ、記号、図表、CE マーキング等