コンタクト

建設用機械の識別プレートへのマーキング

プレートへの自動マーキング
製品プレートへの自動ファイバーレーザーマーキング
製品プレートへの自動ファイバーレーザーマーキング

クライアントニーズ

識別プレートのマーキング

  • さまざまな種類のプレート:土木・建設用機械、現場用車両、建設用装置等の識別プレート
  • 照会番号、ロゴ、バーコード、シリアルナンバーのマーキング
  • 顧客データベースから多くのデータを自動取得
  • 材料:ステンレス、陽極酸化アルミニウム

弊社のご提案

トレーサビリティ用ソフトウェア付きのファイバーレーザー式マーカー(生産モード)

マーキングサイクルは以下のように構成されています:

  1. オペレータが、バーコードをスキャンする。
  2. ソフトウェアが、顧客データベースからデータを取得する。
  3. レーザー式マシンが、マーキングを行う。
  4. データが顧客データベースに保存される。

ニュースレター配信希望

建設用機械の識別プレートへのマーキング

*必須項目