コンタクト
コンタクト

金属へのマーキングと刻印

金属部品の製造、加工、組立を行っているお客様は、これらの部品をどのように識別し、追跡していますか?
金属に適応するマーキングテクノロジーには、さまざまなものがあります。すなわち、レーザー方式、マイクロインパクト方式または罫書き方式です。
表面マーキング、深彫りマーキング、製品識別、社内トレーサビリティ、個体識別情報のいずれについても、あらゆる情報を金属上に刻印することができます。

テクニフォーは、今日の産業のさまざまなニーズに適した多様なマーキングソリューションを提案しています。以下に示すさまざまな金属へのマーキング事例をご覧ください。

鋼へのマーキング

さらに詳しく見る
Marquage sur inox

ステンレス鋼

さらに詳しく見る
塗装された鋼へのマーキング

塗装
された

さらに詳しく見る
アルミニウムへのマーキング

アルミニウム

さらに詳しく見る
陽極酸化アルミニウムへのマーキング

陽極酸化
アルミニウム

さらに詳しく見る